漢方&薬膳アドバイザー 杏仁美友が発信する、楽しい・美味しい・カラダにいい!ブログです。じんわりと、時には即効的に効果をあらわします♪ 
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
近著の著書案内
おいしいのにやせる!ダイエット薬膳
薬膳ごはん
23時からの「薬膳」遅ごはん
薬膳美人
漢方をはじめよう

食べてきれいになる講演会
薬膳イベント
美食美膳会
薬膳レシピ
Powered by FC2ブログ

杏仁美友の書籍紹介
「美味しくってカラダにいい!」薬膳スイーツのお取り寄せ

--年 --月 --日 (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年 05月 10日 (火) 19:51

5月最初のオールアバウト記事は、漢方ポケット辞典。


漢方薬は「帰脾湯」をとりあげました。


市販薬では「加味帰脾湯」がよくありますが、
もともとの方剤であり、心脾両虚タイプも多くいらっしゃるし、
慢性化するとやはり虚に傾くので、こちらをピックアップしました。


詳しい内容を知りたい方は、ぜひご覧くださいね♪


==================================

帰脾湯(きひとう)

帰脾湯(きひとう)は、動悸、不眠、貧血、食欲不振、倦怠感、出血、
精神不安、ヒステリー、物忘れなどに用いられます。名前の由来も諸説
ありますが、脾とは消化機能の総称であり、胃腸の機能を回復させて治
療する、という意味がふくまれています。

http://allabout.co.jp/r_health/gc/379498/
==================================




copyright (c) KYONIN MIYU All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。