漢方&薬膳アドバイザー 杏仁美友が発信する、楽しい・美味しい・カラダにいい!ブログです。じんわりと、時には即効的に効果をあらわします♪ 
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
近著の著書案内
おいしいのにやせる!ダイエット薬膳
薬膳ごはん
23時からの「薬膳」遅ごはん
薬膳美人
漢方をはじめよう

食べてきれいになる講演会
薬膳イベント
美食美膳会
薬膳レシピ
Powered by FC2ブログ

杏仁美友の書籍紹介
「美味しくってカラダにいい!」薬膳スイーツのお取り寄せ

2009年 09月 24日 (木) 10:26

マシューの右目はチェリーアイという病気でした。


意外と多い疾患らしく、先天的なものや、感染から起こるものがあるらしい。


チェリーアイ


ネットでいろいろ調べたり、2つの病院の先生の意見も聞き、結局内服ではなく、
外科的な方法で直すことに。


チェリーアイの手術には賛否両論あって、飛び出た瞬膜腺を切除するか、
下に押し込んで縫いこむかにも分かれるところ。


瞬膜腺を切除するのは同時に涙腺もなくなるので絶対ダメ!っていうひともいるけど、
涙腺はここだけではないし、マシューはもともと涙が多いので多分大丈夫と判断して
飛び出た瞬膜腺を切除する方法にしたの。


・・・

人間もそうだけど、絶対内服だけでは治らない病気ってあると思う。


手術は怖いし、リスクもある。


でも、漢方だけでは治らない病気もある。


こんなときは西洋医学と手を取り合って、いけばいい。



なーんてふと思ったわけでしたっ



で、手術は全身麻酔もするというので、去勢手術もいっしょにしていいですか?って
先生に相談したら、OKだって。


去勢手術も最初は戸惑ったけど、生殖器のガンのリスクやそのほかいろいろ考えて…
(散歩中のひとに意見を求めたりした♪)


エリザベスマシュー



メガホンだよね。苦笑・・・


雑誌や世間で見るエリザベスカラーとはなんだか程遠い・・・



先生いわく「マシューは首も細いし、カラダが柔らかいせいか、広くしてしまうと簡単に
(縫った跡を)舐めてしまう」そう。


なのでかーなーり狭いガードをしていマシュー。。。

マシュー水を飲む


お水飲むのも一苦労だ~



(でもごめん、思わず笑ってしまう・・・)



30日の抜糸までがんばってーーー








copyright (c) KYONIN MIYU All Rights Reserved.