漢方&薬膳アドバイザー 杏仁美友が発信する、楽しい・美味しい・カラダにいい!ブログです。じんわりと、時には即効的に効果をあらわします♪ 
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ内検索
近著の著書案内
おいしいのにやせる!ダイエット薬膳
薬膳ごはん
23時からの「薬膳」遅ごはん
薬膳美人
漢方をはじめよう

食べてきれいになる講演会
薬膳イベント
美食美膳会
薬膳レシピ
Powered by FC2ブログ

杏仁美友の書籍紹介
「美味しくってカラダにいい!」薬膳スイーツのお取り寄せ

--年 --月 --日 (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年 04月 23日 (水) 16:39

セブンイレブンなどで購入できる『ROLa』というアラサ―向けの女性ファッション誌を
ご存知でしょうか♪


去年創刊したばかりの雑誌らしいのですが、内容がわたし好みということもあり、
年代は違えども^^;(いいじゃーん☆)すでにお気に入りの雑誌の一つなんです。


で、その雑誌で今回薬膳をはじめてご紹介していただけることになりました。やった!


そーなんです、
この世代こそ、薬膳を知ってほしい世代なのですよ☆


社会人になり、仕事も慣れたこの頃、、、
無理はまだきくのだけど、「仕事」「恋愛」「私生活」そして「カラダ」


このままでいいのかな。。。
いままでのスタンスのままでいいのかな。。。


そんなときこそ知ってほしいのが「薬膳の知恵」なんですよ☆



さてさて。
撮影場所は千駄ヶ谷のアリッサスタジオ。
キッチンがオシャレじゃないですか☆

アリッサスタジオ1


一所懸命コンロに火をつけようとしたら「これは飾りでして」と。爆
以前は使用できたんでしょうか~

アリッサスタジオ3

左からローラ編集部の亀崎美穂さん、スタイリストの岩崎牧子さん、カメラマンの神崎環さん、
わたし、そしてライターの高山裕美子さん。

・・・潜水艦のようなキッチンじゃないですか?
引き出しやテーブルがついていたり、高さが低めで、意外と機能的だったりする。


龍口酒家

お昼ご飯は、わたしがつくった料理と、龍口酒家さんのおとりよせの
担担麺をいただきました♪

スープが薬膳ですよ~といわれ、中を見るとひな鳥、すっぽん、朝鮮人参、田七人参などなど
が入っています。お店でもこのスープをベースに調理しているとのこと!


いつかお店にも食べに行こう☆

アリッサスタジオ2


麺にも色がついています。クロレラかな?

花椒も効いてて美味しかった!
撮影もうまくいき、作成したお料理も皆さんのお口に合ったようでなによりです☆


発売は5月31日。全国のセブンイレブンなどにありますので、お楽しみに!


スポンサーサイト


2014年 04月 22日 (火) 18:07

漢方発想ドリンク


最近、漢方由来の生薬や食材をもちいた製品が多くなったというか、
以前からその発想などはあったけど、改めて薬膳や漢方がバックにあると
うたったものが多くなりましたよね。

なんか、うれしい☆


この2つはどちらもコンビニで買ったのですが、まず左から。

興和の「パワードコーヒー」。
見た目も味もコーヒーですが、中には

ローヤルゼリー、エゾウコギエキス、ナツメエキス、クコの実エキスと
3種類のビタミンが配合されているそう。


ローヤルゼリーはともかく、
「エゾウコギ」(別名シベリア人参)は、腎を強くする生薬で、ソ連のオリンピック選手が
パワーアップや疲労回復のために愛用していたとされるものです。

わたしもこの生薬には着目していて、6年後の東京オリンピックに向けて
用いてほしい生薬のひとつに挙げていたと思います。

↓参考に・・・「五輪でアスリートが活躍できる漢方薬とは?!」
http://allabout.co.jp/gm/gc/429000/


ナツメは気血をおぎない、クコは肝腎をおぎない、眼精疲労にもいい。
現代人に補いたいものをうまく配合してますね~



興和は栄養補給薬「Q&Pコーワゴールド」で有名ですよね。
この技術がうまく活かされたいい例だと思います。

ブルース・ウィルスやシュワちゃんのコマーシャルで
この強さがアピールされてます。うん、いいかんじ。


右は「SAMURIDE エナジードリンク」。
ハウス食品グループのハウスウェルネスフーズから出ているもの。

古来、武士たちが八角の香りをかぶとのなかにいれて出陣したという話、
わたしも初めて聞きました。


八角は気のめぐりもよくするので、高ぶった気持ちをうまく発散できた・・・
のかもしれませんね☆


ほか、その八角以外には、ナツメ、ウコギ、高麗人参、生姜などが配合されています。


やはりウコギ、ナツメですかー。^^


「気」「血」「水」のなかで、どちらかというと「気」よりですね。


つまりパワーアップ!


このドリンクは、墨絵アーチストの茂本ヒデキチさんのイラストがとっても素敵!
荒々しいけど繊細。


興味ある人は下記の商品サイトもどうぞ~

パワードコーヒー
SAMURIDE エナジードリンク

2014年 04月 15日 (火) 12:56

エッセ表紙

はじめての「エッセ」さんの取材でした。^^

「おなじみの節約アイデアをプロが〇×判定」で
みかんの皮やネギの青い部分の有効活用法を紹介しています。

どちらも薬膳では使う部分ですし、薬効がある部分ですしね☆


でも、そう思うと通常捨ててしまう部分に薬効があったり、
薬膳では用いられるものが調べたらたくさんありました。


これだけでも一冊の本ができるくらい。^^


いかがでしょうか、「薬膳の知恵でおいしく楽しく節約生活☆」


出版社の方、お待ちしております!笑


エッセ0407


でも薬膳以外にも民間の面白い活用術があるんですね。


「バナナの皮で靴磨き」

「古いてんぷら油は梅干しで」


実は・・・てんぷら油に梅干しは母がやっていたのを思い出しました。


検証結果はいかに☆


興味のある方はぜひご覧くださいね!



2014年 04月 09日 (水) 22:10

今日はアンチエイジングの専門医で有名な、青木晃せんせいの
ランチ&デザートつきセミナーに参加してきました。

イメージ


先生の新刊「一生若くいられる『都市型原人』という生き方」も
購入させていただいたのですが、この中でもとくに
「アンチエイジング医療は科学というよりも哲学」というお話に共感を持ちました。


「自分たちの祖先がどういう生活をした結果、私たちが今ここに生きているか」
ということとありますが、これは薬膳のルーツである中医学にも通じます。^^


なお、今日は薬膳コンシェルジュ協会の生徒さんや青木せんせいの奥様
(協会の一期生でもある☆)も一緒だったので、記念写真を!

イメージ


楽しいひと時をありがとうございました♪

2014年 04月 01日 (火) 16:42


3月は4冊掲載させていただきました。


嬉しいことです。


1冊目は『VOLT』(徳間書店)の「薬膳スープで不調を撃退!」

ボルト

男性向けの雑誌だそうですが、もちろんわたしのテーマはいつも「カンタン薬膳」なので
今回も身近な食材をつかい、10分でできるスープを紹介しました。


・疲れやすく、体力がない人
・頭痛や高血圧の人
・血行不良の人、肩こりの人
・過労や老化による腰痛が気になる人

こんな症状がある男性むけ、というか、女性でも症状に合えばぜひ
お試しくださいね。^^


イメージ


2冊目は『クロワッサン』(マガジンハウス)の
「気軽に取り入れたい心身を健やかにする薬膳の知恵」。


再春館製薬所のドモホルンリンクルの広告に出させていただきました。^^

イメージ1

クロワッサン世代におすすめの薬膳を2品紹介しました。
「冷え」と「アンチエイジング」です☆


イメージ2

そして実際にドモホルンリンクル基礎化粧品を一か月ほど試し、その所感などを
次の2ページで紹介していただいています。


ドモホルンリンクル自体生薬を使用していて、漢方の考え方でもある「天人合一」の
精神があります。


天=自然も人も切り離すことができない、
人も自然の一部ということができます。

なので、イン=食べ物(薬膳)はもちろん、
アウト=化粧品などの外からケアも、

自然に寄り添ったものだと負担が少ないし、なじみもいいのです。


ドモホルンリンクルを使ったことがなかったのだけど、そのコンセプトにも
興味があったし、今回はとっても素晴らしい体験をさせていただきました♪

とくに洗顔と化粧液とクリームとパックと下地(ほとんどですね^^)は感動です~

3冊目は『からだの本』(オレンジページ ムック本)で「漢方的デトックススープ」

からだの本


春は中医学でも「発陳」といい、西洋・東洋的にもみても「デトックス」に最適なのです。


陳といのは、古いもの、老廃物などもふくまれます。
そういうものを外へ出し、新しいものを取り入れるのが「春」の自然の摂理でして☆


なので、ダイエットを始めるのも春からが正解なんですよ~!

イメージ


さて4冊目です。^^

3月にひき続き『クロワッサン』で掲載していただきました。

この企画は、早大J-school雑誌変編集チームとのコラボ!


取材の様子はこちらでも紹介
していますので、興味があればぜひ☆


イメージ

内容は、シリアルで薬膳!です。

忙しい朝でも、その日の体調やタイプにあわせた「かんたん薬膳シリアル」で

元気でキレイになりましょう~♪ という感じです。


とってもよく仕上がっています。



なによりうれしいのが、学生たちが薬膳に興味を持ち、それを記事にしてくれたことです!


若い世代が薬膳をどんどんを知り、元気&キレイになれば
日本の未来いや、世界の未来も明るい。


ホントですよ。


まずは「食」と「意識改革」から☆ (←意識改革も薬膳でできるのだ!)


2014年 04月 01日 (火) 15:20

2月は2つの雑誌に取り上げていただきました。

ひとつは『からだにいいこと』(祥伝社)で
「身近な薬膳食材でつくる“冷えとり”ホットドリンク」です。


からだにいいこと


中医学では冷えのタイプもいろいろあり、症状によって対応の食材やレシピも
異なるんですよね。


今回は代表的な4つの冷えのタイプに合わせた4つのかんたんドリンクを紹介しました。



4-(640x480).jpg


ふたつめは、『いきいき』という通販本から出ている別冊の『スリムラ』。

スリムラ


実はわたしと同じ名前、つまり「杏仁」つながりで出させていただきました♪

その名も「杏仁(きょうにん)オイル」。


杏仁は保湿力もあるし、このオイルは顔以外にも指にも髪にも使えてとっても
重宝しています。^^



イメージ


杏仁の香りもとってもよく、一瓶に400個の杏仁を使っているだけあります☆


このオイルはベストセラーだそうですが、わたしも褒められているようで
とっても嬉しいです~!





copyright (c) KYONIN MIYU All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。