漢方&薬膳アドバイザー 杏仁美友が発信する、楽しい・美味しい・カラダにいい!ブログです。じんわりと、時には即効的に効果をあらわします♪ 
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
近著の著書案内
おいしいのにやせる!ダイエット薬膳
薬膳ごはん
23時からの「薬膳」遅ごはん
薬膳美人
漢方をはじめよう

食べてきれいになる講演会
薬膳イベント
美食美膳会
薬膳レシピ
Powered by FC2ブログ

杏仁美友の書籍紹介
「美味しくってカラダにいい!」薬膳スイーツのお取り寄せ

--年 --月 --日 (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年 07月 23日 (火) 11:37

[ 冬瓜と豚バラの薬膳スープ ] の続きを読む»
スポンサーサイト


2013年 07月 21日 (日) 16:29

ネイル


自己満足のひとつにネイルがあります。^^

しかもたまにしかしないので、
なんだか特別でひとりワクワク☆


この夏は涼しげなブルー。

しかも、このブルーに少し白を混ぜて作ってもらっているので、
ミルキーでちょっと抑え目で可愛い感じ。

今流行りのネオンイエローにも
よく合います♪♪♪


次はずっと気になってたヒョウ柄にしようかな~



キーボード叩くにも、
料理するにも、

手元がきれいっていいですよね☆






2013年 07月 11日 (木) 08:54

薬草を摘む

志賀高原で摘んだ薬草。
ヨモギ、ゼンマイ、スギナ、イタドリ、スベリヒユ、十薬なんかもあるかな。
一応、みなさんは自分の体質にあったものをチョイスしてもらったようです。
これで500gあります。

刻んで砂糖と混ぜる

よーく洗って、薬草を刻みます。
そしてお砂糖・麹を混ぜます。
この段階で自宅に帰るので、真空パックにしてもらいます。^^

瓶に詰め、発酵させる

持ち帰って瓶に詰め、毎日かき混ぜます。
そしてだんだん水分が出てきて・・・
わたしは2週間ほど漬けました。


(ちなみに右は黒糖焼酎でつけた梅酒です。
これも出来上がりが楽しみ~!)


泡が出てきて瓶の底にはトロミが・・・

梅雨明け前で、意外と過ごしやすかった時期につけたのですが、
夏の暑い時期ならもう少しはやくあげてもいいのかな?

でも、保管の環境によって変わると思うので、臨機応変に。


イメージ

そして漉します。
濃厚なエキスです☆

自家製酵素ジュース

2~3倍の水で薄めていただきます♪
ほんと芳醇で、でも後味がすっきりしていて!

これこそが薬草のパワーなのかもしれません。

協会の生徒さんも酵素ジュースが気になっていたようで、
おすそ分けしたら、大好評でした~!^^


また作りたいですね~
秋は果実もいいですね☆




2013年 07月 10日 (水) 21:59

薬膳スポーツドリンク



毎日うだるような暑さが続いていますよね~

水分補給をしっかりと!といいますが、
薬膳でもできるよ~ということで
薬膳スポーツドリンク作ってみましたよー♪


汗といっしょに元気パワーのみなもとである「気」も
失われるので、「補気」することが大切なんですが、
この西洋人参は気を補うだけでなく、カラダに必要な陰液も
補えるので、この時期にとってもいい生薬なんです。


そう、西洋人参はアスリートも愛用しているほど
気陰を補う優れた生薬♪


味もそんなに濃くないので、わたしも好きです。


☆作り方☆

1、西洋人参と水を鍋に入れて沸騰したら弱火で15分煮る。

2、1を茶こしでこし、砂糖、レモン汁を加えて人肌程度に冷まして飲む。


冷たくして飲みたい感じですが、わたしは常温でいただきます。^^

レモンを加えているので甘さがすっきりとしてゴクゴク飲めますよ☆


お試しあれ!


#西洋人参は中華街で購入♪♪♪



[ 西洋人参入り、薬膳スポーツドリンク ] の続きを読む»

2013年 07月 05日 (金) 13:22

オールアバウトの「じぶん学校」主催で、6回にわたり、体質別の食材を学び、
最終日は自分たちのタイプにあった薬膳カレーを作ってもらうというこの講座。


無事に終了いたしました♪♪♪

朝の1時間(調理実習のみ夜。時間も2時間半)、とても濃い~内容でしたが、
最後の調理実習でのグループの団結力には感動すら覚えました。



そして、わたしもいい勉強になりました。^^

朝薬膳


講師にはわたしのほか、薬膳コンシェルジュ協会の講師でもある
千良のり子せんせいにもお手伝い頂きました。

彼女は教えるのもとっても上手で、協会でも人気講師です♪


・・・みなさんいかがでしたでしょうか。

薬膳のトビラを開いたみなさんですので、
これからも日々、少しずつでいいので、たのしく薬膳を取り入れてみてください。


きっと素敵な未来のお手伝いをしてくれるはずですよん☆♪






copyright (c) KYONIN MIYU All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。