漢方&薬膳アドバイザー 杏仁美友が発信する、楽しい・美味しい・カラダにいい!ブログです。じんわりと、時には即効的に効果をあらわします♪ 
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ内検索
近著の著書案内
おいしいのにやせる!ダイエット薬膳
薬膳ごはん
23時からの「薬膳」遅ごはん
薬膳美人
漢方をはじめよう

食べてきれいになる講演会
薬膳イベント
美食美膳会
薬膳レシピ
Powered by FC2ブログ

杏仁美友の書籍紹介
「美味しくってカラダにいい!」薬膳スイーツのお取り寄せ

--年 --月 --日 (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年 11月 25日 (金) 12:17

11月のオールアバウト漢方ガイド記事は、ポケット漢方の2本をアップしました♪


どれも生命力のみなもとである腎の機能をサポートするもので、
冬にもっとも労わりたい臓器でもあります。

そういえば、秋に中国へいったときに両親へ六味地黄丸を買って帰りました。
ポピュラーな漢方だし、安いしね。




■八味地黄丸(はちみじおうがん)(漢方・漢方薬)

八味地黄丸(はちみじおうがん)は、下半身の冷え、腰痛、尿量の減少、頻
尿、むくみ、しびれ、インポテンツなどに用いられる漢方薬です。加齢とと
もに衰えがちな腎の機能を補い、冷えによって起こる更年期障害、糖尿病、
慢性腎炎などにも応用できます。
http://allabout.co.jp/gm/gc/387308/?NLV=CN000059-296

■六味地黄丸(ろくみじおうがん)(漢方・漢方薬)

六味地黄丸(ろくみじおうがん)は、八味地黄丸からカラダを温める肉桂、
附子を取り除いた処方で、加齢とともに衰えがちな腎の機能を補い、めまい、
耳鳴り、足腰の萎え、寝汗、のどの渇き、手足のほてり、尿量の減少、小児の
肉体的発達不良などに用いられます。
http://allabout.co.jp/gm/gc/387310/?NLV=CN000059-296 
スポンサーサイト


2011年 11月 24日 (木) 11:05

HBRのセミナーの翌日は、オレンジページの「知っ得ゼミ」という隔号連載企画の
撮影でした。


前回は花粉症のページで出たのですが、あれからはや一年・・・。

2回出る人はあまりいないそうですが、わたしこのオレンジページのスタッフ
ほんとにあったかくて好きなんですよね~☆

今回もとても楽しく進行しました♪


OP撮影1

OP撮影2

OP撮影3


三好さん、ご結婚おめでとうございまーす♪


雑誌発売は12月です。お楽しみにー☆


☆スタッフ

撮影/三好宣弘さん
スタイリング/松下静さん
ヘアメイク/伊東宏泰さん
ライター/梅澤由華さん
OP/坂口さん、長井さん

2011年 11月 23日 (水) 11:47

「サムゲタンレシピで冷え知らずのカラダになる!」ってテーマで、
雑誌の会員様限定のセミナーを行いました♪


薬膳のいろはの話から、自分の体質を知るための舌チェック、そして
超カンタンにできるサムゲタンのデモンストレーションなどを行い、
盛りだくさんの内容だったと思います。


HBRセミナー1



HBRセミナー2


HBRセミナー3


それにしても舌チェック盛り上がりましたね~
みなさんの舌、大いに参考になりましたし☆


また・・・の機会を楽しみにしております♪



2011年 11月 14日 (月) 17:18

心・知・体で女は輝く!というテーマで繰り広げられる
オールアバウトのウエブマガジンfor Fをご存知でしょうか?

forF

9日より、これから冷えや乾燥の時期にぴったりな薬膳レシピや、
知っておきたい薬膳のいろはなどを紹介しています。


お手すきの時間にでもご覧くださいね♪


グルメやファッションのコーナーも楽しいですよん。

2011年 11月 10日 (木) 13:54


脳出血も脳梗塞も自力で防ぐ!


主婦の友ベストBOOKSより、近々発売のこの本の中で、
わたしは「血管をほぐす漢方の選び方アドバイス」を紹介しています。


これは以前『健康』に掲載したものを再収録していただいたもの。


血液の病気は多いものですが、事前に兆候があるものもしばしば。。。



日頃から自分の体調を管理しておくのがベストですが、

ちょっと変わったこと、

たとえばめまいがするとか頭痛があるとか、

ささいなことでも気に留めてあげてほしいと思います。


(なかなか難しいけどね)



(自戒をこめて・・・)^^;



2011年 11月 09日 (水) 17:07

HBR11月号


朝薬膳企画の連載も3回目となった、ヘルス&ビューティー・レビュー雑誌『HBR』


今回は風邪を予防する「薬膳がゆ」を8つのタイプ別に紹介しました♪


風邪対策はやはり日頃から衛気を整えることが一番ですが、
解表(発汗などで邪気を体内に入れない)し、これからの時期は
温裏(カラダを温める)ことも大切です。



ということで、いろいろまた素敵な写真&仕上がりになってます~☆


それにしても今回の特集も面白かった!



個人的には、世界の医療制度と病院事情や、ステロイドの指標かな。


なんどか書いてるかもしれないけど、この雑誌は広告が無いのです。


なので、いろんなしがらみもないし、余計なものがないから内容がすーっと入ってくる。


あ、便秘のレシピや解説は薬膳でもぜひぜひしたい☆














2011年 11月 07日 (月) 15:43

いやいや、この前秋分の日だった気がするんだけど。

って感じであっという間に明日は立冬。



読書の秋・・・ではないけど、今日は調べ物をしながら「陰陽五行説」を乱読。



で、中医学や薬膳が好きな人って哲学好きだよね☆ってつくづく思う。



しかも「理論的」であって「実践的」なんだよね。中医学って・・・



つまり、物事の道理があるのだけど、体系的なものがあるから
とても実践的で、経験がものをいったりする。



とはいうものの、わたしは感覚的な部分も多いので、

とっても不思議な感覚を覚えることがあるというか、

こんな性格だからこそ、中医学にのめりこむのかなあと・・・




理論で説明できない部分をフィーリングでカバーし、


感覚的では表現しにくい部分を論理で組み立てなおす。



・・・そもそも感覚的なものを伝えるってむずかしいけどね。


まとまらずにごめん!、という感じだけど、


思ったことを一度こうやって書こうとしたくなるのも
この過ごしやすい気候のせい☆ と、しておこう。


今日の夜はチヂミにマッコリといこうか。
(ここで中華やザ・薬膳を出さないあたりがやっぱりわたしって・・・)



















copyright (c) KYONIN MIYU All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。