漢方&薬膳アドバイザー 杏仁美友が発信する、楽しい・美味しい・カラダにいい!ブログです。じんわりと、時には即効的に効果をあらわします♪ 
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
近著の著書案内
おいしいのにやせる!ダイエット薬膳
薬膳ごはん
23時からの「薬膳」遅ごはん
薬膳美人
漢方をはじめよう

食べてきれいになる講演会
薬膳イベント
美食美膳会
薬膳レシピ
Powered by FC2ブログ

杏仁美友の書籍紹介
「美味しくってカラダにいい!」薬膳スイーツのお取り寄せ

--年 --月 --日 (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年 08月 29日 (日) 14:13

お友達から「これで漢方とかの番組が出来たらね~☆」って
いわれて途中から見始めた「踊るドクター」。


主人がその元となったドクターハウスを撮っていたので
そっちもちょっと観たのだけど、わたし的にはヒガシさまの華麗なるダンス♪と
他の際立つキャラに目が離せないって感じで、こっちの方が実は好きだったりする。


(わたしも歌う薬膳師だしね~♪)



で、総合診療はまさに中医学。


見た目、性別、性格、環境、育った場所、声、脈、舌、触診、主訴、食生活・・・


とさまざまな角度から診断し、最終的に「証」を出す。




中医学でも「証」を決定するのがむずかしいときがあるけど、
西洋医学の場合はここが「病名」となる。



で、そうそう「患者はうそをつく」。


そこに隠れている主訴(一番悩んでいる部分、症状)に偽りがあるときもそうだけど、
食生活をごまかしていたり、ほかの症状を隠していたり。。。



中医学では四診が命なので、患者がうそをついている場合、
「鳴かぬなら鳴かせてみせよう」の秀吉力や
そこから推理して「鳴かぬなら歌ってごらん」。(BY美友)・・・



というか、もともと中医学で診療に当たる場合、知識や経験ももちろん重要だけど
相手の悩みを聞くことができる人、アドバイス能力のある人でないと
むずかしいと思う。




結局は人と人とが関わることだからね。








スポンサーサイト


2010年 08月 28日 (土) 10:00

先日誕生日を迎えたんですが、小4の娘からこんなプレゼントをいただきました。


娘からのプレゼント



スワロフスキーのオーナメント☆



わたしはこういうキラキラ~としたものが大好きで、
スワロフスキーのアクセサリーもいろいろ持っているのですが、
そのDNAもきちんと受け継がれているようです。


だって毎年そろえちゃう?! なんていうんですもの。


このアヒルさん♪は数あるオーナメントのなかでも
リーズナブルな部類に入ると思うのですが、子どもにとってはかなりの金額です。


うーん、うーんと主人の顔をみながら(交渉しながら?)買ってくれたようです。


ありがとう♪


娘のいうように、これから毎年ひとつづつキラキラをコレクション
するかもしれません(次は娘の誕生日かなー)♪






今年も実り多い一年になりますように。。。

そしてお父さんお母さん、いままでありがとう。そしてこれからもよろしくです。



2010年 08月 26日 (木) 10:34

tazan


わたしは内臓の不調を撃退するNGフードの知識を紹介(p75~)しています♪


この時期、熱中症もそうですが、いろんな不調が出てきてる人も多いと思います。



その人によって現われる不調が違うように、もちろん対処法も変わり、合う食材も変わります。



そーんな内容を、各分野のメンテナンス方法と一緒にイラストをふまえ紹介しています。



ぜひご覧くださいませ!



8月26日発売 ターザン





2010年 08月 23日 (月) 11:51

雑誌エフィルの占いがとても面白かった。


長く生きているとうすうす自分の性格もわかってくるけど、
こんな風に分析されるとほんと小気味いい。



「乙女座はアタマがカラダで、考えることと知覚することが非常に密接」


当たってる!

そうなの、だからさ、


「勝ち負けの小細工の計算ができない」


そうそう、かーなーり納得。



もうちょっとこう。。。緻密にできないかな、って思うんだけどね。



仕方ない、アタマがカラダだから。爆



「頭脳の星座であると同時に、感性の星座」




それ以後、石井ゆかりさんの占い が気になってます。





無防備でかわいいやつなんですよ。乙女座って。。。。





2010年 08月 20日 (金) 14:19

大塚製薬からこんな大豆飲料が出た。
その名もソイッシュ

ソイッシュ

大豆の炭酸飲料!


実はわたし、<炭酸好き>で<大豆好き>なのである♪♪♪



すかさず資料請求し、試しに買ってみた。



味は、甘さ控えめのクリームソーダーっ☆



って?伝わるかしら?



新感覚の飲み口です。^^

2010年 08月 19日 (木) 11:50

ゴーヤのチャプチェ



最近チャプチェに凝ってます♪



春雨って緑豆が原料なのでカラダを冷ます作用があります。
だから暑い夏は大いに活用したいものですしね。



今回はオーソドックスなごま油やしょうゆ、砂糖の味付けですが、
コチジャンとかいれてもGOOD!



さーお昼はなににしよ?





今日のメルマガのくわしくはこちらです↓

「漢方美人!わかる中医学、カンタン薬膳レシピ♪」

http://archive.mag2.com/0000134215/index.html



2010年 08月 17日 (火) 16:52

わたしが担当しているオールアバウトの漢方サイト http://allabout.co.jp/gm/gt/218/
では、この7月末から「漢方ポケット辞典」をアップすることになりました♪


AA画像


処方の説明をコンパクトに紹介する記事なのですが、漢方薬局の皆様には、
その処方の内訳(刻み写真)を画像で頂き、画像下部分に漢方薬局へリンクを
つけさせて頂きます。


そうです、処方を80紹介すれば、80店舗の漢方薬局の宣伝にもなるのです♪


ちなみに第一弾はこの処方です。


漢方薬局の皆様に提供して頂くものは、


<提供して頂くもの>

◎「漢方ポケット辞典」記事で紹介する処方の刻み写真1枚 
◎クレジット部分にいれる言葉(漢方薬局名、選んだ生薬の一言PRを50文字程度)
◎リンク先のアドレス


興味のあるプラナスメンバーの方は、「プラナス通信」で掲載した
アドレスにご連絡くださいね。詳細をお知らせしますので。





2010年 08月 17日 (火) 15:54

薬膳甘酢しょうが.


夏には新ショウガで、それ以外ではひね生姜でも作るこの甘酢しょうが。
作ってもすぐなくなってしまうくらい、私は大好物だったりします♪



しょうがは発散作用や温める作用が高く、生薬になってもいるものですが、


甘(砂糖)  +  酸(酢) =   陰をおぎなう



こういうものを加味すると、夏場に消耗する陰分(必要な水分)を
補うことが出来ますよ。



これに、やはり陰を補い、血液を養いクコの実も入り、彩りもきれい♪




砂糖、酢、水、塩をいれた鍋に火にかけ、中身が溶けたら火からおろし、
ピーラーでうすくスライスした新ショウガとあわせ、
粗熱が取れたらクコと入れて、冷蔵庫に保管するだけです。



分量は酢:水=1:1。
これに好みのお砂糖と塩少々で、まずは自分の好みの甘酢しょうがをお作りくださいね。





2010年 08月 16日 (月) 16:01

昨日は家族で六本木ヒルズへ。
車で行ったのですが、お盆はさすがに都内は空いていましたよ~。


ランチは予約していたテール ド トリュフへ。
ここはトリュフ料理専門のフレンチレストランです♪


奥のシックでモダンな個室に通され、ワクワク。^^


テールドドリュフ個室


きょうのメインのトリュフ。握りこぶしくらいかな。


サマートリュフ


奥の絵には、やはりトリュフ♪

娘と

前菜はじゃがいも入りパンケーキ。
ソースのバルサミコとトリュフがよく合っておいしい!

パンケーキ

娘はパスタ。シュペッツェレという短い生パスタとクリームトリュフソース。
このパスタとトリュフクリームがマッチ。少し頂きましたが、濃厚でおいしかったです。


パスタ


わたしたちは別のコースで、ビシソワーズ。

ビシソワーズ

スープとわたし

メインの魚は、メカジキ。下にマッシュポテトが。
バジルソースでいただきます。

魚料理

メインの肉は、豚肉のポアレ。

肉料理

そうそう、パンは白トリュフのオリーブオイルを漬けてたべるんですが、
白トリュフはにんにくの風味がしてわたし好みです。^^


白トリュフオイル


デザートは濃厚なバニラアイスをトリュフ入りキャラメルソースで。
トリュフの独特な苦みがあうんですね。

デザート


ちなみに、薬膳的なトリュフの文献は探したけれど、ないんです。


産地などを考えれば皆さんもわかると思いますが、しいたけなどは各地でとれるけど、
トリュフは西洋松露といわれ、ヨーロッパが主(最近は中国でも近種がとれるそうですが)。


野生で、しかも暑い時期にとれる地中のきのこ。
平ではなく涼性でしょうかね。


土壌の状態や栄養にも左右される気がするけど、気を補ったり、胃腸を保護する作用、
免疫機能アップなどのきのこの薬効は変わらず、と思っていいのでは…?



2010年 08月 09日 (月) 14:06

マシュー3


今回はサマーカットのなかでも、かなり短めかもしれません。


実はカットをお願いする前に勝手に手を入れてしまったところが
かなり深い部分まで切れていたようで。


顔の周りは切り過ぎないようにね~っていわれちゃいました。


ほんと、赤ちゃんみたい。


マシュー2


新しいおもちゃも気に入ったみたいで。



マシュー1



娘の部屋がとっても気に入ってるようで、よく遊びにきてます。



その娘は外に遊びに行きました。マシューの天下です♪





2010年 08月 02日 (月) 13:50

ギモーヴ


実はマシュマロって苦手だったんですが・・・


美味しいマシュマロを頂いたり、
今回のように試食で美味しいマシュマロに出会うことが重なり、
かなりマシュマロの格があがりました↑↑↑


これは、ブールミッシュのマシュマロ、「ギモーヴ」。


ブルーべりー、青りんご、パッション、ライム、フランボアーズ、マンゴの
6種類。どれも果汁の香りがよくってもちもち♪


そうそう、説明書に書いてあったのですが、本来マシュマロは
ウスベニタチアオイの根の粘液を煮て作った薬用品だったそう。


(まあ、漢方ちっく!)



さて、昨日はそんなこんなで家族で恵比寿ガーデンプレイスにお買い物に。
(三越にブールミッシュが入っています)



夕飯は39Fで焼肉を食べました~ 



ええ、薬膳家だって肉、大好きです♪
スタミナつけて、薬膳食べて夏を乗り切ります~
叙々苑肉


叙々苑のあわび焼きには、肝のソースがつきます。

これがまたうまいんだなー。^^


叙々苑娘

叙々苑夜景

ちょっと曇ってましたが、窓からみえる夜景もキレイですよー♪






copyright (c) KYONIN MIYU All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。