漢方&薬膳アドバイザー 杏仁美友が発信する、楽しい・美味しい・カラダにいい!ブログです。じんわりと、時には即効的に効果をあらわします♪ 
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
近著の著書案内
おいしいのにやせる!ダイエット薬膳
薬膳ごはん
23時からの「薬膳」遅ごはん
薬膳美人
漢方をはじめよう

食べてきれいになる講演会
薬膳イベント
美食美膳会
薬膳レシピ
Powered by FC2ブログ

杏仁美友の書籍紹介
「美味しくってカラダにいい!」薬膳スイーツのお取り寄せ

--年 --月 --日 (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年 12月 26日 (土) 10:39

昨日のメルマガでは、我が家のスペシャルな日につくる「ごちそうチキン」を
ご紹介しました♪

=====================================

 ★ごちそうチキン

 1、ボールにしょうゆ、みりん、酒、鶏の骨つきもも肉を入れて、30分~
 1時間ほど漬け込んでおく。(ときどきひっくり返すといい)

 2、熱した中華なべに1の鶏肉を入れて、皮目が色づくまで焼く。

 3、2の肉を蒸し器で蒸している間、中華なべに残った油で千切りのピーマン、
 玉ねぎを炒めておく。

 4、1の残りの漬け汁を沸騰させ、蒸しあがった鶏肉と野菜にかける。

=====================================

ごちそうチキン


ソースは、漬け汁と、肉からでるエキスを混ぜています。^^




我が家にきたときにお友達に出すと、必ず喜ばれてレシピを聞かれます。


手作りのチキンは、自分で言うのもなんですが、絶品ですよー♪




ちなみに、鶏肉、たまねぎ、ピーマンは温性。


鶏肉は胃腸の機能を整え、たまねぎやピーマンは血液サラサラ効果もあるし、


寒い冬、縮こまったカラダにはうってつけの一品です。



ごちそうさまでした!
スポンサーサイト


2009年 12月 24日 (木) 10:35

先日、お友達と野菜料理がメインのレストランに行ってきました。


平日だというのにかなりの席が埋まってましたよ。


いろいろ食べたんですが、このバーニャカウダのソースが美味しかった!


chef's vのバーニャカウダ


八丁味噌がはいっているところがみそ♪ってやつです。



コクが出るんですね~♪



chef's v



そうそう、このお店が入っているビル「cocotiビル」って今回初めてきました。


映画館やお洋服、インテリアなどのお店が入っている複合ビル。





みなさんも忘年会で忙しいころでしょうが、
年末年始、すてきな日々をお過ごしくださいませ♪






2009年 12月 22日 (火) 11:58

昨日は雑誌のドリンク料理の作成&撮影で、
フードスタイリストの方のご自宅兼スタジオに行っていました。



ご自宅を改装されたようで、使い勝手のいいアイランドキッチンと、広い撮影スペース。



わたしも大いに参考になりましたー♪



efil撮影



掲載されるのは来年の2月。
ダイエット特集のなかのひとつです。


ステキなドリンク6品紹介しましたよ。ぜひ本屋さんで買ってくださいませ♪



ちなみに、今発売中の02号はこんな感じです↓

efil表紙



扶桑社から出ているエフィルは、反対から読むと「Life」。


ーわたしの「今」をちょっと幸せに、自由に楽しむー




こういうコンセプトや発想、好きです。


どうぞ、2月号もお楽しみに・・・♪





2009年 12月 18日 (金) 09:58

明きちゃんのカレンダー


毎年、この時期になると我が家に届く、明ちゃんのカレンダー♪



明ちゃんは仕事で書いてるわけじゃないのだけど、
やっぱりこのタッチが好きなんだなーわたし。



いつか一緒に仕事が出来たらいいなーって思う。




明きちゃんのカレンダー2


この表紙もいいのよね~




来年もどうぞ、よろしく♪







2009年 12月 17日 (木) 10:48

花梨


先日、娘(小3)が立派な花梨を学童から頂いてきました♪


大きい~と思ってグラムを測ったら480gくらいありました。エクセレント!


うちは私立の学童にいれているのですが、ここには庭や体育館があり、
畑なども充実していて、子供たちでお野菜などもつくっているんですよ。



自分達で育てたトマトやきゅうりの美味しさ、子供達もわかっています。^^



さて、大きかったので、半分はお酒に、半分はジャムにしました。



薬酒は年数がたつほど美味しいですよね。



早く飲みたいものです♪
(娘と娘の友達には、来年になったら試飲させてあげるねと約束しました)




花梨酒とジャム



で、これが今日の朝食に出したもの。



花梨ジャムとクラッカー



いつもは和食が多いので、たまにこんなしゃれた感じの朝食もいいですわね。


おほほほ☆


(野菜たっぷりのスープが主食でした)




今日のメルマガのくわしくはこちらです↓

「漢方美人!わかる中医学、カンタン薬膳レシピ♪」

http://archive.mag2.com/0000134215/index.html

2009年 12月 14日 (月) 14:43

昨日は、母校で薬膳の授業をしてきました。


(そうです、薬膳講義が始まります!)


去年から引き続き2年目ですが、毎回、身の引き締まる感じがします。


そして…


それと同時に毎回充実感があります。



母校で授業をすることは、わたしにとってもとても素晴らしい勉強です。



少しでも多くのことをお話したいし、伝えたい。



ついてきてくださる生徒さんにも感謝します。



来週、再来週もがんばります!




来年のカレンダー



来年のカレンダーをいただきました♪



そういえば、学校の場所も薬局も、ちょっと代々木よりに移転したのでした。

迷子にならない道でよかったです。^^




2009年 12月 11日 (金) 10:58

この時期になると、相談する人がいます。
わたしの第二の生みの親でもある人に。。。


で、心の中を洗いざらいすると、見えてくるものがある。


それって、自分だけで行うのは難しい。


わたしも自分のカラダを別の漢方の先生に診てもらうように、
客観的に見てもらわないとだめなことがあるのです。



すると不思議です。


今年はどうだったか、そして来年はどうすればいいかがなんとなく見えてくる♪



(おおざっぱで整理整頓が苦手なわたしだけど、
いっしょにしてくれる人がいるっていいですよ!)




自分のなかにある膿も出したし、(さっぱり! 笑)


そして大きな・・・貴重な「思想」もいただきました。



感謝です。


ま、こんなわたしだからすぐ忘れちゃうこともあるけど、
大切な9つのことはきちんとメモったので大丈夫です☆



来年もがんばるぞー (気が早い)



ミキモト前


銀座ってやっぱり好き☆


2009年 12月 10日 (木) 11:28


海鮮もんじゃ2


もんじゃって見た目がイマイチですが、味は美味しいですよね!^^




って気がついたのは、今年の12月にはいってからのことですが。爆
(うん・・・詳細はまだいえませんが、告知しますね♪)



さて、海鮮の中身はエビ、イカ、ホタテです。



だしは中華風でオイスターソースにしましたが、鶏がらスープでも美味しかったです♪



家で食べるもんじゃないな、って思ってたんですが、イケマスっ!!!



海鮮の旨みがキャベツや生地に絡んで美味しかったですよ。






今日のメルマガのくわしくはこちらです↓

「漢方美人!わかる中医学、カンタン薬膳レシピ♪」

http://archive.mag2.com/0000134215/index.html




2009年 12月 10日 (木) 10:56

食生活表紙


おそらく今日発売(毎月10日)だと思いますが、株式会社カザンから月刊ででている
『食生活』という雑誌の「今年こそ、冷えを解消!」の特集内で、漢方薬と薬膳料理の
2つの目線でとらえた冷えのお話を7ページにわたり、掲載しています♪




冷えのメカニズムを漢方薬のなりたちや、具体的な処方を挙げて紹介したり、
薬膳では代表的な冷えの3タイプにあわせたレシピをそれぞれ掲載しています。




中医学のうえに成り立つ薬膳というものを、改めて感じてもらえると嬉しいです。




この雑誌は、「食と健康を見つめ続けて104年」と表紙にあるように、
長い間続いている、管理栄養士さんやそれを目指している学生さん向けの本です。




中には、管理栄養士の国家試験模擬テストなどもあり、
わたしもこれから勉強してみようかな、
とふと思ってしまうほど、真面目で有意義な雑誌です。




ぜひ一度本屋さんで拝見して欲しいと思います♪


関係者もぜひ☆




『食生活』株式会社カザン




2009年 12月 08日 (火) 16:58

ちょっと前に、かながわ国際交流財団が主催した、中国の食文化や麺の講座を
受けてきました♪というか、学んで・見て・食べて・大いに堪能してきました。^^




日本が水の料理だとしたら、中国は火の料理とよくいわれていますが、
油で一度揚げてから水で戻して食べた、カップヌードルのヒントにもなったと
いわれている「伊府麺(イーフーメン)」、みなさまご存知でしょうか?




中華街の廣東飯店の麦師匠に、実際に目の前で伊府麺を作ってもらった様子です。

麦師匠

本場は強力粉と卵だけでつくるそうです。


前菜
点心
汁なし伊府麺
汁あり伊府麺



前菜、点心2種がでたあと、お待ちかねの伊府麺の登場です。




最初のほうが、汁なしで、後のほうが汁あり(海老の卵あんかけ)。



想像していたよりコシがあり、
固豆腐とかんぴょうを足して2で割った弾力と食感って感じかしら。。。



わたしは特に汁なし伊府麺が気に入りましたね~
干ししいたけの旨みと、チャーシューとネギがいい具合に絡まって美味しかったです♪



最後は杏仁豆腐でしめ、お腹も大満足の講座でした。
(食べる話ばかり)




そうそう、伊府麺をどうしても食べたい!ってアナタのために、
わたくし、素晴らしい企画も考えていますよ。




来年のどこかの美膳会で汁なし伊府麺を登場させますので、みなさまお楽しみに・・・♪



そうそう、次回の美食美膳会は「シャンパンと薬膳のマリアージュ♪」ですよ☆



2009年 12月 07日 (月) 10:51

先日、銀座に用があったとき、ランチ時をねらって行ったのです。^^


というのも、『食生活』という雑誌で、このお店を紹介していたからでした。


農大卒の女性3人が始めたごはんや「銀座ライス」。


新橋より、電通のそばの一階にあります。


銀座ライス正面


小鉢定食


隣のカウンターに座った女性がこの「小鉢定食」を頼んだので、
思わずわたしも同じモノをオーダーしてしまいました。


ごはんは炊きたてで、もちろん、ほかの料理にも化学調味料はなし。


コロッケのほかに、小鉢には小松菜のごまあえ、ひじき、きんぴら(かな?)
それと筑前煮などがつきます。


お昼どきなので女性が多いのかな、と思いきや、サラリーマン多し!
やっぱり日本人は米好きですよね。(ここのご飯のお代わりは自由です♪)


さらに美味しい梅干なんぞがあればいーなーなんて思ったりして♪



そうそう、『食生活』という雑誌は管理栄養士などを目指す方のための
月刊誌で、株式会社カザンから出ております。



お仕事を通じて知った雑誌です。
詳細は後日ご紹介しますね☆

2009年 12月 04日 (金) 11:10

先日、近所のお友達に誘われて、クリスマスリースを習ってきました♪

さっそく玄関に飾りました。^^


リース


リースの台から手作りです。



もみの木などをワイヤーで固定してグルグル巻いていきます。



左上に「ハス」があるのが分るかしら~



そういえば、生薬は乾燥したものが多いので、来年は生薬リースを作ろうかな。




八角とかシナモンとか、可愛らしいものもあるし♪



みなさま、来年を乞うご期待☆
それとも講座開いて、みんで作っちゃう?笑



ベアベアのお菓子


で、レッスン後はみんなでお楽しみのティータイムです。



ここはもともとケーキ屋さんで、その一角を借りて行っているのです。



やはり女の子はこういうおまけ、好きですよねー♪(女の子じゃないって)





2009年 12月 03日 (木) 10:39

海老no蒸し餃子





先日とある講座を聞きに中華街へいってきたときに買ってきた「澄麺皮(ドンミンピー)」を
使って、蒸しぎょうざを作りました♪



「澄麺皮」というのは、小麦デンプンでできた餃子の皮です。
熱を通すと中身が透き通って見えるので、海老とかきれいな色の出る餃子にむいてます。


(お店で食べる蒸し餃子を思い出すとわかりやすいかも)



で、お味は、むっちりしてて美味しいっ!


そうそう、具を包むときのちょっとだけ注意があります。


普通の餃子の皮より伸びが少ないので、きつく押したり無理に引っ張ると破けます。


でも蒸し餃子だから、スープに溶けることがないし、意外と
ものぐささんでもOKなのが蒸し餃子の利点だったりしますよ。^^


具の下には白菜を敷いて、蒸し餃子と一緒にいただきます。
なければクッキングペーパーでもいいですが、白菜はいま旬だし安いのでぜひ♪


今度は「澄麺皮」のよさを活かして、金魚の形とかに挑戦しようかな~



そうそう、「とある講座」の様子も後日アップしますね。
(ふふふ。食べて学べる講座ですよー♪)








今日のメルマガのくわしくはこちらです↓

「漢方美人!わかる中医学、カンタン薬膳レシピ♪」

http://archive.mag2.com/0000134215/index.html



2009年 12月 02日 (水) 14:44

たまった写真があるのでちょっとづつアップしたいと思います♪が、
まずは昨日の雑誌の撮影風景から。



ゆほびかさんではもう3度目の料理ということで、勝手知ったる場所でもありますが、
今回はなんと薬膳コンシェルジュのお仕事以外、つまりほかの人の調理&スタイリングを
まかされたのでありました~


(レンタル食器屋さんではスタイリスト気取りでわんさかと大量の食器や小物、
クロスなどを揃え、新婚時代を思い出したりして。。。  …遠い目… )


ゆほびか撮影


ゆほびかさんはなんと大胆なの!と思いましたが 
助っ人のKさんやライターの堀さん、そして
フォトグラファーはわたしが信頼をしている玉井さんということで
とっても和気藹々と&素晴らしい撮影が出来たと思っています♪


堀さん


ライターの堀さんは、すごい特技がありましたよ。
しいたけの飾り切りや梅にんじんなんてちょちょいと作っちゃうんですもの。

しいたけアップ


こういうときにピントが後ろに当たってしまう私ですが、^^;
この飾りは包丁は使わないの。「箸」と「指」だけ!


わたし、このしいたけの模様はぶきっちょで失敗したけど、 爆
飾り梅にんじんは習ったので、今度披露しますねー



新春号がとっても楽しみです!!!



発売予告もしますので、みなさま乞うご期待☆

copyright (c) KYONIN MIYU All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。