漢方&薬膳アドバイザー 杏仁美友が発信する、楽しい・美味しい・カラダにいい!ブログです。じんわりと、時には即効的に効果をあらわします♪ 
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ブログ内検索
近著の著書案内
おいしいのにやせる!ダイエット薬膳
薬膳ごはん
23時からの「薬膳」遅ごはん
薬膳美人
漢方をはじめよう

食べてきれいになる講演会
薬膳イベント
美食美膳会
薬膳レシピ
Powered by FC2ブログ

杏仁美友の書籍紹介
「美味しくってカラダにいい!」薬膳スイーツのお取り寄せ

--年 --月 --日 (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年 02月 28日 (土) 06:27

最近本の執筆に追われていることもあるのですが、

なかなかサイトの更新ができないので、ついついデジカメでブログアップ!

という流れになりつつあります。 ・・・爆



ではまずニッセイさんの情報誌から。

「薬膳で考えるおせち」です。

冬は腎にいいものをとるといいですよ~

アンチエイジングにもいいですよ~

しかも、おせちには腎に作用するものも多いですし、

今年はちょっと工夫して、薬膳風にアレンジしてみましょう♪

こんな感じでご提案させていただきました。



以前、AA(オールアバウト)の記事でお節薬膳の話を書いたのですが、

ご担当者はこちらを読んでくれたそうです。

わかりやすく、そしてキレイに纏めてくださって、嬉しいです。

nissei1

nissei2

nissei3


つぎに、春のトラブルといえば・・・花粉症ですよね。

周りのお友達はかなり辛そうです。

漢方でも、早めの対応がいいのですが、まだまだ実践される方が少ないようです。

もちろん、漢方では体質に合わせてお薬を処方しますが、

なりやすいタイプというのがあります。

あ、これはDHCの会報誌でもご紹介しましたね。

カンタンに言うと、免疫力が弱いひとや、水分代謝が悪い人です。

ストレスや過労でもなりやすいですし、

風土のせいか、もともと日本人はなりやすいようです。




週刊現代1

週刊現代2


こちらは、漢方薬のご紹介などをさせていただきました。

2月16日に発売されたものかと思います。



空が明るくなってきましたね♪今日はいいお天気になるといいなー。


家にこもって作業していても、気分が違いますよね♪



スポンサーサイト


2009年 02月 26日 (木) 11:03

スパイシーアヒ

この前、三崎口のほうへ家族でいちご狩りにいったのですが、帰りに魚市場により、
おいしいまぐろをいろいろ買ってきたのです。


このつぶつぶは納豆とピーナッツ。


その「スパイシーアヒ」はお正月にハワイで食べた味をアレンジしたものでもあるのですが、


スパイシーの秘訣はタバスコです。


ハワイに移り住んだメキシコ人がつくったものだと、


おもしろ現地ガイドのアレちゃんがいっていましたよ。


日本ではしょうゆにわさびでしょうが、メキシコ系の方にはタバスコのほうが嗜好に合ったのでしょう。



意外と合うので、ぜひお試しを! (あはは、おつまみじゃな♪って声が)






今日のメルマガのくわしくはこちらです↓

「漢方美人!わかる中医学、カンタン薬膳レシピ♪」

http://archive.mag2.com/0000134215/index.html





2009年 02月 19日 (木) 10:16

鶏としいたけのコロコロ炒め.jpg


元気パワーの「気」を補充する食材の大豆やしいたけ、鶏肉をあわせたカンタン薬膳です。
ねぎやしょうがも入っているので、ほどよく気がめぐり、日常的に食べてもいいかなあと。



今回は花粉症のお話をメルマガでしましたが、最近ではアレルギーを感知させない、
ワクチンの開発がされているようですね。


薬膳は毎日の食事に生かせますので、それまではぜひ薬膳で体質改善をしてはいかがでしょうか♪



そうそう、DHCの漢方カレーフレーク。これは「血」のようです。

DHCカレーフレーク


2月号の「みんな、げんき?」の花粉症対策では薬膳レシピ2品を載せておりますので、
うそ?会報誌見てないわっってかたは、もう一度ご覧くださいませ。


一度購入された方には、会報誌が届くようですよ。

みんな、げんき?


もしくは、こんなあらわざも! 

http://www.dhc.co.jp/degicata/genki_200902/book.html

(デジタルでみられる・・・!)




今日のメルマガのくわしくはこちらです↓

「漢方美人!わかる中医学、カンタン薬膳レシピ♪」

http://archive.mag2.com/0000134215/index.html


2009年 02月 19日 (木) 09:54

レイコさんの本


お料理研究家でもある、お友達のレイコさんが本を出しました♪

「一年中役立つ男女中高生弁当」(←アマゾンへ飛びます)


日本はお弁当の文化が根付いていますし、かなり発達していると思います。

汁気を飛ばし、きっちり冷ましていれ、防腐効果にもなる梅干をのせたり・・・と
工夫も凝らして愛情満点。

これから花見に運動会に、行楽シーズンを迎えますよね。(花粉症には辛い時期でしょうが)
基本弁当に、ボリュームバージョンやヘルシーバージョンもあり、
中高生だけでなくても大いに参考になりますよー♪



2009年 02月 16日 (月) 11:30

13日、表参道のレストランで「スピルリナ」という、50種類以上もの
健康や栄養成分を含む食用藻のパウダー発売記念のメディア向け試食会に
参加してきました。


お誘いいただいたのは、ローオイル、ノンシュガー料理研究家でもある、
お友達の安井レイコさん。


なお、今回このスピルリナ料理のレシピと調理を担当している新保克典シェフは
ハリウッドスターのプライベートシェフとしても有名で、今回のメニューも世界6カ国、
ハリウッドスターにもゆかりのあるお料理も登場するとのこと。

楽しみですよね~~~


写真も撮っていただいたので、ご紹介しますね。
真ん中が新保克典シェフで、右がレイコさんです。

新保シェフとレイコさんと


今回、レイコサンとわたしは真珠つながりでもありました。^^
(最近、真珠が私の中でブームなんですよねー♪)



さて、お待ち兼ねのお料理。
前菜は帆立貝と苺のセビッチェ スピルリナのグリーンソース、メキシコ料理です。

前菜

スパイシーなサルサソースに苺が入っています。苺の酸味と甘みってこういう使い方
できるんですね。わたしもサラダに使ったりしますが、幅が広がりますね。
スピルリナはソースに入っています。
マヨネーズと合わさっていますが、合わせると青っぽい色になる。きれい。


魚料理はスピルリナのオレキエッテ スモークサーモンとほうれん草のクリームソース、
イタリア料理です。
 魚料理

オレキエッテとは耳たぶのことで、ショートパスタのようです。
オレキエッテは、じゃがいものほかにコーンミールも入っているようですが、
スピルリナはクリーム系、相性抜群ですね。
サーモンの塩気やほうれん草にもよく合うので、これは食べやすい一品。


肉料理は 地鶏のバロティーヌ スピルリナバター焼き 赤ピメントのファルス添え、
フランス料理です。

肉料理

左が地鶏で、なかにお野菜やささみなどが入っており、ブルーチーズが効いています。
わたしはくせのあるチーズも大好きなので、このお料理結構好きです。
スピルリナのガーリックバターを載せて焼いているそうですよ。
右はピーマンの詰め物に生ハムが巻いてあります。スピルリナがガツンときます。^^


デザートは2種ありました♪
スピルリナのキャロットケーキと、スピルリナ翡翠玉ということで、アメリカ&和食ですね。

デザート

ディカプリオがキャロットケーキ大好きなんですって!
ということでそれをアレンジしたケーキに、葛饅頭のセット。葛饅頭は一口で食べちゃった
ので、中の餡を撮り忘れちゃった。確かにキャロットソース、美味しかったです。^^


なお、パンも3種用意してありました。スピルリナのディナーロールにコカ2種です。 
フランスとスペイン料理。

パン

このコカという奥にあるうすーいバリバリのパンには、アンチョビと生ハムが練りこんで
あります。粉末になっていると、生地にカンタンに入れられていいですよね。
加熱すると色がますます鮮やかになる・・・ようなことをいっていた気がします。

薬膳ならうどんや水餃子の生地に入れたり、ソースやスープにしても
アレンジできそうですね。
藻の独特な風味を生かすのは、お茶薬膳をしたときの苦労をちょっと思い出しました。
「苦み」って、本来ひとはなかなか受付けないものようですから。


なお、こんな演出もありましたよ。

名刺

これ、座席表の裏に書いてあったもの。有名な書道家の方(すみません、失念しました)が
書かれたもので、ひとりづつ違います。わたしは「夢」。
自分に必要なものが書かれており、これを手元においておくと、願いがかなうそう♪♪♪


あとはピアノの演奏。スピルリナをイメージした曲を披露してくださいました。
そうそう、司会はマリーさん。


ピアノ


スピルリナ



そうだ。このスピルリナのイメージキャラクターも募集しているそうです。
写真の・・・ネジのなかにパンダが入っているような・・・キャラクターです。

詳しくはWebサイト「文化人プロダクション」へどうぞ☆ 










2009年 02月 12日 (木) 12:23

木もれびのごはん


先日、陽子ママのお店「木もれび」でランチを食べてきました。

ここは以前、一年間ほどお料理教室の会場にも使わせていただいた思い出の場所でもあります。



ともかくあったかいのよ。ママが。

忙しい合間にもいろいろ声をかけていただき、お互い情報交換をしながら

楽しいひと時を過ごすことができました。



(教えていただいたお店、ぜひ食べに行ってみます!)


皆様もお楽しみに・・・♪(ふふふ。中華です)






そうそう、陽子ママの本です。

米原陽子ママの本


ね、木もれびのメニューそのまんまでしょう?

ママの味、ぜひご家庭でも試してくださいませ♪




************************************************

米原 陽子

ごはん屋さんの野菜いっぱい和みレシピ 

コモンズ

¥ 1,575


2009年 02月 12日 (木) 11:59

アンアン表紙
広告ページ


表紙は松雪さんです。2月4日発売の。

ほんとうに雪のように白くてキレイですよね。

憂いのある表情に「どきっ」としません?




で、「薬膳美人」はまたまた目立つ場所ですよ、奥様っ

真ん中の裏です。紙が違いますー



マガジンハウスのSさん、ありがとうございます♪♪♪







2009年 02月 05日 (木) 10:27

海鮮キムチうどん

補腎のイカ、えび、にらに、

温熱性の唐辛子やにんにく、えび。



こんなものをささっと組み合わせると、日々の食事の中で薬膳のよさを
生かす事ができますよね~~



さ、これから「銀座」へいってきまーす♪

お昼何を食べようかな。^^





今日のメルマガのくわしくはこちらです↓

「漢方美人!わかる中医学、カンタン薬膳レシピ♪」
http://archive.mag2.com/0000134215/index.html


2009年 02月 02日 (月) 12:21

礼華にいった写真を載せ忘れていたようで。


先日お友達でもあり、同業のゆかりさんと一緒にランチしてきたんですね。

楽しいおしゃべりをしながら、「おまかせランチ」をいただいたんですが、
ゆかりさんって、(いっていいのかしら)私と似て意外と天然です。(ちょっとほっとしたりして・・・)

そうそう、彼女はこんな本を出しています。

キレイ&元気のための 漢方

イラストもかわいくって、癒されますよ♪


お料理はというと。

本日の前菜盛り合わせ
前菜
右から1、野菜のカクテル 甘酢とラー油風味
2、豚肉の煮こごり しょうがと黒酢風味
3、数の子と菜の花 金木犀のかおり
4、クラゲの葱あえ
5、蒸し鶏とナッツ ラー油ベースの甘辛タレ

とくに数の子の風味がよかったです。普通塩水で数の子を戻しますが、
これが桂花水(金木犀)なんです。ほんのり甘くて♪


人参ポタージュのフカヒレスープ
ポタージュ

へえーって感じですよね。ふかひれが入っているんです。つるんといただけます。


三陸のホタテ貝のバジル炒め
バジル炒め

ホタテもバジルも大好きです。魚介類にバジルってあいますよね。


牛肉とハチノスの辛子煮込み
トマトソース煮込み

ちょっと辛くて酸味のあるトマトソースで煮込んでいました。
ご飯ほし~味です。


海鮮入りスープ麺
麺

ということで、中には麺がはいっています。野菜たっぷりで、優しい味。
がっつり料理の後で、ちょうどいいコース仕立てですね。


礼華特製アンニン豆腐
杏仁豆腐


右はマンゴープリンです。
もしかして杏仁豆腐にかけてたべるのかしら~と思うほど、トロトロのピューレ。
へー香港ではこういう感じなんですか・・・?


モダンな内装に、おしゃれな器とお料理。
中華料理も最近こんなオシャレなところが増えましたよね。

味もいいし、流行っているのよくわかります。



場末のきったなーい感じのマニアック中華も好きですが。笑





copyright (c) KYONIN MIYU All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。