漢方&薬膳アドバイザー 杏仁美友が発信する、楽しい・美味しい・カラダにいい!ブログです。じんわりと、時には即効的に効果をあらわします♪ 
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ内検索
近著の著書案内
おいしいのにやせる!ダイエット薬膳
薬膳ごはん
23時からの「薬膳」遅ごはん
薬膳美人
漢方をはじめよう

食べてきれいになる講演会
薬膳イベント
美食美膳会
薬膳レシピ
Powered by FC2ブログ

杏仁美友の書籍紹介
「美味しくってカラダにいい!」薬膳スイーツのお取り寄せ

--年 --月 --日 (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年 04月 30日 (水) 11:36

27日の日曜は「中華街マニアック☆半日ツアー」と題し、
漢方マニアなわたしが7名を引き連れて、中華街に繰り出しました。


で、まずは腹ごしらえということで、元町のフランス料理屋へ。
いつも込んでるし、教えたくないけど、教えちゃおうかしら・・・

ベベという店です。^^


前菜は右手前が人参のムース、その奥がフルーツトマトとオレンジシロップ、
中央が豚肉とかも肉のテリーヌ、左手前が北海だこのカルパッチョオニオンソース、
そして奥がそら豆と生海苔のジュレです。

20080427-bebe1


どれもホント美味しい!!!

でも「そら豆と生海苔」の組み合わせって普通なら和よね。
それがどうしてシェフの腕にかかるとオシャレなフレンチになるのでしょう~。


次は桜海老とたけのこのパスタ。
桜海老の塩気がパスタに絡んで美味しい。

20080427-bebe2


肉料理では鶏肉のローストが出ました。
パセリとタプナードのソースで頂きます。お野菜も摂れてうれしいですね。

20080427-bebe3


もちろんデザートも充実しているのがここの良さです。


左手前のマンゴーシャーベットでしょ。濃厚だけど、後味がいい。
黒い器に載っているローズマリーのブラマンジェ。前回来た時は八角を上手に
使っていましたが、今回のハーブ使いも見事です!

20080427-bebe4


で、たけのこのようによっかかっているのがキャラメルのムース。トロ~リとして美味♪
中央は胡桃とブランデーのケーキ。ぱさつき感がなく、しっとり。
そしてガトーショコラです。



これに食後の飲み物とパンがつきます。


和気あいあいと自己紹介をしながら、フレンチをたしなんで。。。
ついつい今日のメインイベントを忘れそうになりました。笑


ここでツアーマップを配り、ルート説明。
まさに中華街を縦横無尽に渡り歩く今回の企画。


なかなか生薬を見る機会がなかったり、
あっても何に使うかわからなかったり、
どんな効能かわからない・・・なんていうことありますよね。


今日は目で見て触って使用方法や薬効もわかったと思います。
参加された皆様、ぜひお家でいろいろお試しくださいませ~


参加された皆様の笑顔が
なによりもわたしを幸福にさせてくれました!

企画してよかったな。。。


そうそう、ツアー最後は茶芸館に寄って
おいしい中国茶を頂いたのですが、みなさんと別れた後、
ひとりで「足裏健康館」に行ったんです。

(最近足裏マッサージに凝っています)うふ。


夜は夜で別の宴会(「たけのこ宴会」)があり、空いた時間があったのですね。


足裏をアロマでマッサージしてもらい、すっきりいたしました。
(というかぐっすり寝てました。)^^


「たけのこ宴会」も後でアップしましょう~

スポンサーサイト


テーマ:日記 - ジャンル:日記

2008年 04月 28日 (月) 11:12

先日、ある企業の会員向けメールマガジンの取材を受けました。


会員も30~40代の男性サラリーマンが多いということで、

メタボに絡みつつ、漢方で健康になる!というような主旨だったと思います。


「漢方って何?」から始まる、初心者向けのものでしたし、漢方薬より、
身近な食材を使ってのご提案をしました。


クスリに頼る以前に、日々の食事でなんとかなれば一番いいですからね~。



なお、取材場所ですが、これまた何度かご協力いただいている
薬日本堂が経営している「漢方ブティック」という漢方薬局です。


最寄り駅が品川ということで、便もいいのですが、なによりここは


・誰でもふらっと入りやすい
・まさにブティックみたいなオシャレな感じ
・薬膳レストランや、セミナー施設などが併設している


などで「漢方」のイメージをより身近なものにしてくれるからなんですよね。

(はは。回し者みたい。)


で、ひとしきり取材が終わった後、薬膳レストランの紹介もするようで、
ランチメニューが用意されてました。

20080425-syuzai1


(っていう書き方だと、その後わたしが食べた、ということがお分かりかしら~~)

以前一度食べたことがありましたが、一新されてからは初めて。

写真のセットは、ランチメニューの中からすこしづつピックアップした
ものだと思われます。


金針菜というのは、ユリ科の花のつぼみで、
貧血や、精神不安、イライラにもいい食材です。


はすの実はハスの種子で、ホクホクとして甘くない栗のような感じです。
これも精神安定や、固摂作用があるので、おりものや下痢にもいい食材。

20080425-syuzai3


で、メニューには載っていませんが、写真には真ん中の器の上に
赤いものが散らしてあるのがわかるかしら。


これは紅花。血液の流れをよくし、冷えによる痛みや生理痛にいいです。
よく染物にも使われ、鮮やか山吹色などに染まります。


どれもやさしい味で、色どりもいいし、
午後ももたれずいい感じで職場に戻れそうなお料理でした。^^



と、暢気に窓際で薬膳ランチをしている間にも、
カメラマンやライターさんはお仕事中。

20080425-syuzai2



いい記事になるよう、がんばりましょうね。


(ごちそうさまでした。。。)


なお、これはweb上でも見られるので、後ほどお知らせします♪



おっと、まだまだ載せたい情報がいろいろ。

昨日日曜の日中はわたしが主催した、楽しい「中華街マニアックツアー」が
あったでしょう。

で、夜はお隣の駅、関内に移動して、別のお食事会。


こちらも順次アップしますので、お楽しみに・・・♪



テーマ:日記 - ジャンル:日記

2008年 04月 24日 (木) 10:25

ゴーヤの春雨炒め


ゴーヤは五臓で「心」、そして五味では「苦」に代表される食材です。


でも、この苦味は本来、カラダには受け付けないセンサーがあるらしいですね。
危険なものだと察知するのでしょうか(そんなようなことをこの前テレビでいってました)。


それが経験などにより、大人になると苦味が食べられるようになります。
(ビールもそうじゃないかしら~)


苦味には、乾燥させ、下に降ろす作用があります。便秘さんとかにもね。
暑い沖縄の特産物でもあるゴーヤは、まさに理にかなったものなのです。

テーマ:おいしい薬膳 - ジャンル:趣味・実用

2008年 04月 21日 (月) 14:00

昨日はママ友のHちゃんと日比谷へ舞台を観に行きました。

その名も「風林火山」。

大河ドラマでも市川亀治郎さんが武田晴信を演じたそうですが、
舞台では山本勘助役も演じ、二役をつとめます。

なお、千葉真一さん(原:Jサニー千葉さん)が板垣を演じ、
かなりの存在感で観客を魅了しましたね~

風林火山ーパンフ


とはいえ、、、

わたしはこういう時代物は今回で2度目。

一度目は野村萬斎さんのスーパー歌舞伎だったのですが、
やはり時代劇のおおもとは歌舞伎(と、市川亀治郎さんも
なにかで言っていたような。。。)なんだと実感しました。


市川亀治郎さんのお芝居は始めてみるのですが
なんと艶やかなんでしょう・・・


立ち振る舞いが本当に軽やかで、肩の線が本当にきれい。
表情が豊かで、華麗で、オペラグラスでしばし見入ってしまいました。


それもこれも、この舞台を引き合わせてくれたいくじろう先生こと、
中條郁司郎さんのお陰です。


いくじろう先生は、娘の関係でお世話になった先生でもあり、
四季出身者でライオンキングの舞台にも立っていました。


ふふ。

そうなんです~!
いくじろう先生、この舞台に出演していたんですよーー!


マゲがとっても似合う♪


ということで、舞台が終わった後、楽屋へいってパチクリしてきました。

風林火山ーいくじろう先生


実はこの休憩時間もほんのひと時で、あと1時間もしないうちに午後の舞台が
始まるとか。



先生は声も渋くていいのよ~~
笑顔の奥に、九州男児の男っぽさを感じます。^^

これからも歌に舞台に、頑張ってください。

応援しています~



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

2008年 04月 18日 (金) 10:35

豚肉の海苔山芋巻き



腎病や、滋養強壮にもいいレシピです。

山芋(長芋)は山の薬とかいて山薬(サンヤク)と呼ばれる生薬で、
我が家にはよく食卓にも出てくる食材です。

豚肉も体液を潤し、海苔もミネラルが豊富ですので、
潤い不足のタイプにもオススメじゃないかしら?


そ、ダイエットするにも、ミネラルやビタミンを摂らないと意味がないですよ~
(最近そういった取材が多いので・・・)




テーマ:おいしい薬膳 - ジャンル:趣味・実用

2008年 04月 17日 (木) 13:42

タッパーウエア様主催の講演で、4月3日の福岡(西鉄ソラリアホテル)を皮切りに、
9日は浦和(ロイヤルパインズホテル)、そして昨日16日は東京は
品川プリンスホテルに行ってきました。


9日の講演の様子と、昨日のスナップが用意できたので、
ちょっとご紹介しますね。


今回シルバーのチャイナドレスを着たのですが、
太って見えるかな~?とか思って、たぶん自分では選ばない色だったと思います。

でもシルクなので光沢が上品だし、春のお花の手刺繍で季節的にもベストなチョイスだった
のではないかな・・・。専門家の意見は聞くものです。^^

tapper_20080416-1


tapper_20080416-2


開場は大きく2つに分かれており、タッパーウエア商品の展示会ルームと
演台のあるルームが隣同士でつながっています。

tapper_20080409-3


tapper_20080409-4



実は我が家にも最近まであったピッチャー、「フレクシー」も展示していました!
空気穴があって、こぼれにくい構造なんですよね。独特の黄色の容器で。

現在は発売していない代物だそうですが、わたしが幼稚園にいるときから
20年以上も持ったらしいですから、さすがに丈夫で長持ち♪のタッパーウェアですね~


で、講演の様子。
午前、午後と1時間ずつ行ったのですが、本当にたくさんの方に聴講していただきました。

tapper_20080409-5


体質別のダイエット食材をカンタンチェック!をしながらご紹介したり、
「デトックス薬膳レシピ」も配布しました。

tapper_20080409-2



身近な食材でできるものばかりですので、是非お試ししていただきたいと思います。


tapper_20080409-6

今回は、9日のロイヤルパインズホテル(浦和)での講演会の様子をご紹介しましたが、
昨日の品プリの様子を含め、後日サイトにもアップしますね。


品川プリンスは一番人数が多かったようです。
とくに午前中は200名分の席を用意していたそうですが、それから
2列分席を増やしたようですので。


控え室に来ていただいた皆様、講演会終了後にお声をかけていただいた皆様も
ありがとうございます!



どうぞ企業の皆様・・・

美肌、美容、デトックス、メタボ、そしてどんな内容でも講演お引きくけいたします。

食材の持つ素晴らしさ、効能を再確認しませんか?
薬膳というひとつの考え方を、「日常生活」にとりいれてみませんか?
自分にあった健康法や食材を知りたくないですか~~?


企画段階よりご相談に応じます。
季節によってレシピはもちろん、チャイナドレスも変えます。^^


(あらら。宣伝・PRになっちゃった!)

よろしくどうぞ☆




テーマ:講演会 - ジャンル:日記

2008年 04月 11日 (金) 10:21

筍と黒きくらげの胡桃あえ


今回は生ではなく水煮ですが、いま筍は旬ですので、
もちろん生を湯がいて食べた方が一番美味しい&薬効が高いですよ~。


彩りに添えたグリンピースですが、これも旬ですよね♪
プチプチとした食感が大好きです。


(関係ないけど、おぐり旬くんもかっこいーなぁ。ブツブツ)




レシピの詳細はメルマガをどうぞ~

http://archive.mag2.com/0000134215/index.html
「漢方美人!わかる中医学、カンタン薬膳レシピ♪」


テーマ:おいしい薬膳 - ジャンル:趣味・実用

2008年 04月 11日 (金) 10:02

4月3日は午前・午後とソラリアホテルで「食べてキレイになる!春だからデトックス」の
講演を終えた後、帰りの飛行機の時間まで時間があるので、デパチカ巡りを。


この西鉄ソラリアホテルはとても便がよく、しかも福岡のデパートはこの辺に
終結しているってことで(しかも地下街でつながってる)、三越と岩田屋へ。


福岡土産

できればここでしか買えないお菓子をお土産で買いたいな~と思い、
店員に聞いたら画像左上の「花月堂寿永:福梅もなか」があるよ~と。


梅が中に入っている・・・のではなく、最中の形が梅なんですね。
たくさんの白餡の中に大きな金時豆がはいっており、上品なお味♪


なお、右下の鈴の形をした最中とカゴの入れ物、かわいいでしょう~
この組み合わせが気に入って思わず買ったのですが、「これって福岡にしかないんですよね?」
って聞いたら「新宿の三越にもあります。あ、でも、ここが本店なんですよ~」と。


「すず籠:鈴乃最中」皮には無農薬・有機栽培のもち米が使われているそう。

これらは岩田屋で購入しました。


なお、ニワカ煎餅でしょ、ニワカのお面とニワカの風刺の効いた駄洒落集でしょ(何に使うのー?)、
母に頼まれた明太子でしょ(これは珍しく柚子味らしい)、博多ラーメン、そして中央手前は
櫛田神社近くの民芸屋で買った絞りのハンカチです。


以前義母からいただいた絞りのハンカチがとても気に入っていっつも使っていたら
ボロボロになってしまったんですよね。これは主人の母とうちの母とわたしの分で色違いで3枚。


お土産は空港で買ったロイヤルのスイートポテトも。これおいしかったです。
甘い物をあまり食べない私ですが、これはイケマス♪




なお、早めの夕飯も福岡でとりました。^^
オススメの定食屋さんを友人Kに聞いていたので、さっそく「正福」へ。

東京の方から来たんですが~ というと、じゃアマダイの味噌漬けがいいよ。
と店長らしき人に薦められ、これと卵焼きのハーフを。

アマダイの味噌漬け


卵焼き


福岡は麦味噌で、刺身なども甘いお醤油を聞いていましたが、味噌漬けも
甘めです。味噌汁は2,3種類をブレンドしてるようです。


卵焼きはフルフルしてて、薄味ですが美味しい。大根おろしではなく、マヨネーズが
添えられています。


こんな時間からビール片手に店長さんとしゃべり&お食事しているわたしを
さぞかし何者?と思ったのか、「失礼ですが・・・お仕事で来られたんでしょうか・・・?」と。


福岡の〆は定食屋で一杯。なんともおつだわ。。。と思いながら空港へ。


ありがとう。
福岡のみなさま、タッパーウェアのみなさま♪



テーマ:食べたもの日記♪ - ジャンル:日記

2008年 04月 10日 (木) 11:21

福岡へ着いてお昼に友人と水炊きを食べた後、
腹ごなしをしましょう♪とのことで、博多のまわりを一巡り。

最初は「東長寺」。境内には満開の桜が咲いており、しばし見入っていました。
写真撮り忘れたのは残念ですが、心にはしっかりと刻んでおります。。

ここは桜もそうですが、木製の大仏が名物なんですって。
日本で一番大きい木製の大仏とか(大仏好きにはたまらないと思うなぁ)。
木造の大仏


次に訪れたのが、櫛田神社の通りの「ふるさと館」という資料館。
博多織や、伝承工芸の博多コマの実演、博多弁をレトロな電話ボックスで聴いたり、
ここでニワカのお面も買いました。はは。
にわかのお面



櫛田神社には、霊泉鶴の井戸水があるんですよね。
自分の不老長寿、家族のそれ、親戚のそれと3度飲むのですが、
海が近いせいなのか、独特の塩気があります。
よくばるとうわーしょっぱい~ってなりますが、みんなの為に♪
すっぱい井戸水



山笠のスタート地点でもあるこの櫛田神社には、こんな山笠の飾り山も
ありました。前後で飾り物が違うんですね。これは後ろ側から撮ったもの。
山笠


そして名物のやきもち。油を引いたやきもち機のなかにもち・あんこ・もち
でサンドし、ふたを閉めて焼きます。
食べたかったのだけども、さっき食べたばかりだし、
この後も控えているのでガマン、ガマン~~
やきもち


複合施設のキャナルシティを散策し、ここでやっと一息。ふたりで1つのミルクレープを
食べたのですが、これホントに食感もよく、おいしかったです。
この後ホテルにチェックインし、少し休憩した後、八百屋の2代目が経営している
「蓮」というお店へ。
(紹介したいのだけども、サイトがないんですよね。でも平日というのに満席!)

突き出しは、フキと葉わさびのわさび漬け。フキってわさびと合うんだ~
おうちでもやってみようと思った一品。
蓮ふきのわさび漬け


菜の花豆腐。花びらは紅芯大根。う~ん。春の彩り☆
このほわっとしたお豆腐ですが、お豆腐は使ってないらしいの。
生クリームと卵と菜の花だけですって。
菜の花どうふ


お刺身は、鯵と鯛です。鯛に巻いてあるのが九州大学がつくったという
蕾菜(つぼみな)。手間に蕾菜の全貌を写真に収めていますが、アブラナ科ですので、
味はほのかに苦くて甘い。
お刺身


でね、後ろに飾ってもらったのが最近スーパーでも売り出している「プッチーナ」。
サボテンのような組織でできている多肉植物で、つぶつぶはミネラルを多く含んで
いて、塩気があります。これがお刺身に合うんですよね~
あと、こんもりすぎるわさび。もちろん卸したて。これね、日本酒のアテなんですよん♪


お肉料理は豚バラの赤ワイン煮。それに新じゃがと金針菜(生)の素あげ。
今日、薬膳の人がくるっていうので出しました!って板前さんがいってましたが、
そういう気遣いが嬉しいですよね。あーだのこーだのいって愉しむめるのもカウンター席
ならでは。
ワイン角煮


写真はね、友人のお皿のものをきれいにまとめました(私ってば食べちゃった後だったの)。

てんぷらは、うるい、たけのこ、新たまねぎの太刀魚巻きです。
太刀魚おいしい~。
てんぷら


ごはんは山椒としじみごはん。小松菜と厚揚げのお味噌汁です。
家庭でできるようなお味噌汁ですが、厚揚げはあらかじめ出汁に浸していました。
プロの業をここでも拝見。
しじみごはん


〆は塩桜アイス。桜の塩漬けの香りと淡いピンク色がステキ。
和食ってやっぱり落ち着きますね~~
塩さくらアイス


ここで博多の夜は暮れてゆく、、、となりそうですが、
最後の締めは実はここではありません。
(そのためにご飯の量もすくなくしてもらってんですものっ)

でもね、この「蓮」はまた来たいお店です。
福岡で薬膳会をやるならここ!ともう店長にもいっております。笑
(そうそう、店長も、板前さんもイケメンなんですよー )

さてさて・・・場所がちょっと入り組んでいるので、私たちはタクシーで長浜へ。
長浜ラーメン街道


そうです。大締めは長浜の豚骨ラーメン!お店の名も「ナンバーワン」!
見た目よりあっさりしています。友人のKさんは脂を息で飛ばしながら
スープを飲んでいたので、わたしも見習いました!
長浜ラーメンナンバーワン


ここのは量も通常の3/2くらいなので、ペロっと食べちゃった。
不思議ですね~あんなに食べたのに。


ここで忘れちゃならないのが、漢方の消化促進剤とビタミンC。
こんなに食べたのに、漢方サプリのお陰か翌日もすっきり。
そしてお肌もモチモチです~☆


つづくっ


テーマ:食べたもの日記♪ - ジャンル:日記

2008年 04月 04日 (金) 16:07

はじめての福岡出張。。。

ということで、講演の前日はお昼から福岡入りして、
オールアバウトの友人で、福岡に事務所をかまえる
「美しくなるサプリメント」ガイドの小浦さん にいろいろ案内していただきました。
(というか「連れまわした」という表現のほうがあってるかしら・・・ 爆)


まずはお昼ごはん♪
ということで、おいしい華味鳥が食べられる、その名も「華味鳥」で。
豊かな自然と、専用肥料で育った佐賀の鶏だそう。

ここは昼間から水炊きコースが食べられる数少ないお店らしいです(当たり前か)。
平日の昼間から優雅に水炊きを味わうわたしたち・・・ ほほほ。


まずは突き出し。ごぼうや人参などの根菜類のマヨネーズ和え、かな?
華味鳥1


鶏は水から4、5時間煮込み、このようなスープになります。
この地点では、鶏以外の出汁や調味料はなしです。
華味鳥2


で、もちろんこの鶏は食べられます。
骨付きでプリプリ。しかも柔らかい。
煮込むといったん硬くなりますが、それ以上煮込むと柔らかくなるそうです。

このまま食べてもいいし、柚子コショウや甘めのポン酢をつけても。


それに、ちょっとのお塩をネギを加えたスープをまず頂きます。
すんごく美味しい~~ 幸せ~~

華味鳥3



鍋に入れているのは、「せせり」という部分。首筋の部分で、一羽の鶏からは
少ししか取れません。コリコリしてて、でも肉のうまみもある。
福岡に来て1時間もしないうちにノックされました。

華味鳥4せせり



団子にして食べます。これね~軟骨好きな人にもたまらない味です。うまうまっ。

華味鳥5せせり全貌


ハツやレバなどの内臓系や、お野菜が入りました。
通常お野菜といえば白菜が入りそうですが、キャベツなのは
スープの味が薄まらないようにとの配慮です。なるほどねぇ。
華味鳥6


この後、春菊や葛きりが入ります。葛きりがスープの出汁を吸ってこれまた
いいお味です!


シメは麺にもできるそうですが、やっぱりおじやでしょう。
このお新香も東京とはちょっと違う味付け。。なんだろう?甘いのかな?でも美味しい。
華味鳥7おじや



華味鳥は銀座にも支店があるそうです。
う。いまサイトをチェックしたら、値段が全然違うわ。。
昼間に食べたしね。(このコースで1700円でした!)


この後、腹ごなしで祇園の周りを散策しました。
サクラがキレイでしたね~。

まだまだ続く♪

テーマ:食べたもの日記♪ - ジャンル:日記

2008年 04月 04日 (金) 13:19

ホイシャン
小茴香餃子と蒸篭
小茴香餃子


一番上が、小茴香(フェンネル)の葉です。
大手のスーパーでは手に入ることでしょうが、
近所ではたま~にしか、売ってないんですよね~

餃子には、葉だけでなく、この白い茎も刻んでいれました。
ほんとおいひーっ ですよ。

黒酢&醤油がまた合うんだな。これが。


ーーー
詳細は漢方美人メルマガにて。
http://www.mag2.com/m/0000134215.html


テーマ:おいしい薬膳 - ジャンル:趣味・実用
copyright (c) KYONIN MIYU All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。