漢方&薬膳アドバイザー 杏仁美友が発信する、楽しい・美味しい・カラダにいい!ブログです。じんわりと、時には即効的に効果をあらわします♪ 
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログ内検索
近著の著書案内
おいしいのにやせる!ダイエット薬膳
薬膳ごはん
23時からの「薬膳」遅ごはん
薬膳美人
漢方をはじめよう

食べてきれいになる講演会
薬膳イベント
美食美膳会
薬膳レシピ
Powered by FC2ブログ

杏仁美友の書籍紹介
「美味しくってカラダにいい!」薬膳スイーツのお取り寄せ

--年 --月 --日 (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年 04月 23日 (水) 16:39

セブンイレブンなどで購入できる『ROLa』というアラサ―向けの女性ファッション誌を
ご存知でしょうか♪


去年創刊したばかりの雑誌らしいのですが、内容がわたし好みということもあり、
年代は違えども^^;(いいじゃーん☆)すでにお気に入りの雑誌の一つなんです。


で、その雑誌で今回薬膳をはじめてご紹介していただけることになりました。やった!


そーなんです、
この世代こそ、薬膳を知ってほしい世代なのですよ☆


社会人になり、仕事も慣れたこの頃、、、
無理はまだきくのだけど、「仕事」「恋愛」「私生活」そして「カラダ」


このままでいいのかな。。。
いままでのスタンスのままでいいのかな。。。


そんなときこそ知ってほしいのが「薬膳の知恵」なんですよ☆



さてさて。
撮影場所は千駄ヶ谷のアリッサスタジオ。
キッチンがオシャレじゃないですか☆

アリッサスタジオ1


一所懸命コンロに火をつけようとしたら「これは飾りでして」と。爆
以前は使用できたんでしょうか~

アリッサスタジオ3

左からローラ編集部の亀崎美穂さん、スタイリストの岩崎牧子さん、カメラマンの神崎環さん、
わたし、そしてライターの高山裕美子さん。

・・・潜水艦のようなキッチンじゃないですか?
引き出しやテーブルがついていたり、高さが低めで、意外と機能的だったりする。


龍口酒家

お昼ご飯は、わたしがつくった料理と、龍口酒家さんのおとりよせの
担担麺をいただきました♪

スープが薬膳ですよ~といわれ、中を見るとひな鳥、すっぽん、朝鮮人参、田七人参などなど
が入っています。お店でもこのスープをベースに調理しているとのこと!


いつかお店にも食べに行こう☆

アリッサスタジオ2


麺にも色がついています。クロレラかな?

花椒も効いてて美味しかった!
撮影もうまくいき、作成したお料理も皆さんのお口に合ったようでなによりです☆


発売は5月31日。全国のセブンイレブンなどにありますので、お楽しみに!


スポンサーサイト


2014年 02月 07日 (金) 16:53

イメージ



先日ある企画で、早稲田の大学院生(ジャーナリズムコース)のサイさんと周さんと
お会いしてきました。


彼女たちが企画し、取材し、まとめたものが3月の「クロワッサン」に掲載される
のですが、もちろんわたしがアドバイスするのだから薬膳がらみで☆


ともかく、学生さんが薬膳に興味を持ってくれることが一番嬉しい!


本やネット上の情報だけで薬膳がわかったらすごいけれど、
(そうなったら無論、協会もいらないしね♪)
どこまでできるかを見守って育てていく「教育の場」というのを、
わたし個人だけでなく、協会でももっともっと広げていきたいと感じました。


講座のレシピチェックでは結構厳しくいってるわたしだけど、
みんなのフレッシュな芽を摘まないようにしないとね。^^;

2013年 12月 06日 (金) 22:26

バタバタバタとしていたらもう師走になっちゃいましたね~

10月、11月は分刻みで動いておりました!



何をしていたかというと・・・

そのひとつは、来春出版予定の本の撮影です。^^


今回は薬膳のレシピ本です!!!
タイトルは・・・とりあえずまだ伏せておきましょう。^^

今まで一冊の本のレシピ数は60品くらいでしたが、今回は倍♪の120品超!


しかもカメラマンや編集、スタイリストさん、お手伝いくださった協会の生徒さんにも
大好評で、ホント、作った甲斐があります。



やっぱり自分が考案した薬膳を食べてもらって
「美味しい~☆」って言ってもらえる瞬間がうれしくって
せっせ、せっせと効能のあるレシピを考案している気がします。


だって、そのみんなに食べてもらって美味しい~っていってもらないと、
やっぱり読者には通じないし、「わ、薬膳っておいしい!」「簡単!」
って思ってもらえないですから。



レシピ撮影は終わりましたが、これから執筆に入ります。
あと半分ですね、がんばります!


イメージ

これは最終日に撮った写真です。
左から協会生徒さん(上が伊中さん、下が渡辺さん)、わたし、カメラマンの大泉さん、
編集の雨宮さん、スタイリストのカナヤマさん。


イメージ2



五日間、本当にお疲れ様でした!

協会の生徒さんは、現場研修をかね、たくさんの方がお手伝いくださいましたよ。
なので、本になったときの喜びはひとしおですね☆


皆さま、完成するのを楽しみにしていてください♪♪♪





2013年 02月 26日 (火) 20:54

今日は明治薬科大学にて、バスクリンさん主催のプレス特別セミナーに
参加してきました♪

バスクリンお風呂博士さんと

こちらはバスクリン広報でお風呂博士の石川泰弘さんと。


実はバスクリンさん(元ツムラ ライフサイエンス)は日本発の初の
入浴剤として、漢方薬の煎じ薬をヒントに利用した会社なんですって!

なので、生薬と心地よさをコラボさせるのは確かに得意なのかもしれませんー^^


石川先生の持っているものが、生薬の陳皮、当帰、カミツレ、生姜などの
混合抽出エキス配合のバスクリン「ハーブからのエール」です。


液体の入浴剤ってわたしは初めてです♪


で、私が持っているのが「温養湯」という、健康をサポートする
和漢青汁です。

これは通販限定商品で、やはり冷えに着目し、生姜、高麗人参、
ウコン、花椒、みかん果皮などが入った健康食品。


これをお湯に溶いて飲んでもいいですが、お料理に使用しても
面白そうだと思いました☆



櫻井先生と


こちらは漢方医で外科医の櫻井正智先生。


「漢方は効く。しかし、怪しいといわれる」(爆)その内容を
わかりやすく紹介していただきました。


言語化できる自動車の乗り方や内科の診察方法を「形式知」としたら、

言語化できない自転車の乗り方や漢方の診察方法を「暗黙知」といいかえて

だから漢方の証(診断)は数字化できないと。


数字化できたら確かに処方する側も楽なのかもしれませんね。
でも数字化できない「そのさじ加減」の妙も漢方の面白い所以でもあるのですが。苦笑


なお、櫻井先生は鹿茸(鹿の角化していない角)を買ってきて、
皮をむしって炙って薬研で細かくして煎じて飲んだなどの話も
興味深かったかな。^^




お土産

お土産も満載☆

今度、4000種類の生薬エキスをみにバスクリンさんの工場見学に行きたいなーと
思っています。

みなさんご一緒にいかがでしょうか♪

2012年 12月 23日 (日) 16:02


マガジンハウスから出ている『薬膳美人』は実は3刷目で、
今回なんと改訂版を出させていただくことになりました♪


今回は、以前のレシピのなかでいくつか撮り直しなども
含め、新たに19品の薬膳レシピを撮影いたしました。

より薬効の高いものなどを考えて☆

ここのマガハのMagスタジオも3年ぶりでしょうか~
でもあの時はホント無我夢中で(2冊目だった)
それを思うとわたしも少しは成長したなあと。。。

レモンとわたし

明星風(ってわかる世代はすごーい☆)にレモンと一緒に♪


集合写真

私の後ろが今回担当の副編集長の久米さん、奥がカメラマンの加藤さん、
そしてアシスタントのKさんです。
スタイリストの石川美加子さん(レタスクラブなどでも有名☆)が
帰られてから撮った写真(涙)なのですが、なごやかな撮影現場でした♪

薬膳美人


上のカバーも、わたしの写真も変わります。^^

来年の3月までに発行予定です。
ぜひぜひ楽しみにしていてくださいませ♪


またみなさまに愛される本になるよう、がんばります・・・!









次のページ »
copyright (c) KYONIN MIYU All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。